FC2ブログ

2551facfdd96414e.jpg


スターウォーズ 最後のジェダイ

やっと見てきました

評価が二分していたこの映画・・・

私は面白かったです

好きなタイプの映画です


ネタばれになるといけないので詳しくは語れませんが

フォースの覚醒の時にも触れたように、カイロ・レンのキャラクター力が乏しい

カイロ・レンにダース・ヴェイダーのインパクトとパワーがあればもう少し高評価になるのではないかと思います



初めてSWをご覧になるには少々難解な映画ですのでやはり予習は必要でしょう



最後に一言・・・・・

スターウォーズはやっぱり、ルーク・スカイウォーカーの物語です









ラスト前、記者クラブでのシーンは胸を締め付けられるほどの迫力!
このシーン見れただけでも価値ありでした。(佐藤浩市ファンだからかもしれませんが・・・)
絡まったいろんな糸がどの様に解けていくのか。
後編が楽しみです。

浩市さんファンなら必ず見なければね。
私の好きな佐藤浩市がそこにいました。





1890年エルトゥールル号乗組員救助
1985年テヘラン日本人救出

日本とトルコ、両国の絆の物語




国も言葉も宗教も人種も関係ない
すぐそばにある救うべき命を救うだけ
そらができるのは今ここにいる私たちだけ



そんな単純で、とても難しいことを成し遂げた人達の真実の物語です



製作発表の時から公開をとても楽しみにしていた映画





是非多くの方に見ていただきたい映画です  「海難1890」 公式サイト




2020年オリンピックの開催地が東京に決まった時
イスタンブールが落選したにも関わらずトルコの人達は日本に決まったことをとても喜んでくれました


1890年から続くこの物語が未来までずっと続くことを願っています



やっと見に行く事ができましたっ!


待ちに待った   ✨  スターウォーズ  ✨


☆ 私の感想 ☆

ここからまた新たなる伝説が始まった。


SW第一弾、エピソード4のような期待感。

これまでの流れを汲みながら新しい物語の幕開け。

そんな感じです。


残念ながらカイロ・レンにダース・べイダーのような圧倒的な存在感を感じることはありませんでしたが、主人公レイやフィンはすごく良かった。

BB8の感情表現も可愛かった。

硬質なドロイドの感情表現って?  と思われるでしょうが、そこは是非ご覧になっていただきたい。


私にとっての永遠のアイドルにまた新たな一員が加わりました。


sw.jpg



そして一番興奮したのが以外なシーン

思わず・・・

”Xウィング”  キタ――(゚∀゚)――!! 

って声に出してしまった。。。  うん。戦闘シーンだったから周りの観客には迷惑はかけていないはず。きっと・・・


タイ・ファイターが序盤から次々と攻撃を仕掛けてくる。

惑星タコダナの戦闘シーンで
「未確認の飛行物体が近づいています。」
ストームトルーパーのセリフ、その時までXウィングの存在をわすれていました。

でここで、前出の ”Xウィング” キタ――(゚∀゚)――!! となるわけです。

その直後Xウィング編隊が登場!
やっぱ、SWといえば タイ・ファィターとXウィングの戦闘シーンが無けりゃね。
自分でもXウィングで盛り上がるとは思っていませんでした。



(((o(^。^")o)))ワクワク ハイテンションで見ていたので、まだまだ見落としてるところもあるはず。


そう。もう一度見に行かねば。




ジャッキー・チェン  最後のアクション大作 「ライジング・ドラゴン」


☆感想☆
 ジャッキー成さずして、ジャッキー在ればこそ成立する映画




ストーリー重視な方、成龍ファンで無い方にはあまりおススメではないかも?
「プロジェクトA」や「スパルタンX」がお好きな方には是非是非ご覧いただきたい映画
地上戦、空中戦、見所満載で「こんなにも戦って誰一人死なない」これぞ娯楽映画ですっ!






私がジャッキーと初めて出会った映画は・・・・・「少林寺木人拳」
初めて見た中国拳法にとても衝撃を受けました
その後、子供ながらに 「〇〇拳」 と題した映画をワクワクしながら見たものです





余談ですが、私の好きなジャッキー作品 
  第1位「蛇鶴八拳」
  第2位「スネーキーモンキー蛇拳」
  第3位「プロジェクトA」

あまり評判の良くなかった「炎の大捜査線」
私は結構この作品、上位に入ってくるんですけどねぇ~(笑)
何故に人気が無いのか?不思議です???




ジャッキー映画と言えばお馴染みのエンドロールでのNG集
今回も、もちろん用意されています
「このNG集も今回で最後かぁ~」と見ていると
ちょっとしんみりとしてしまいました
寂しい気持ちでいっぱいです





=ジャッキーからのメッセージ=
  コレが私の最後のアクション大作です。・・・・・・・(中略)
  ・・・・・・皆さん引退ではありませんのでご安心ください。






もうコレほどまでにジャッキーアクションてんこ盛りの映画を見ることは出来ないでしょう
次世代にコレほどまでに自身の体を張って、生身で演ずる俳優も現れないかも知れません

ジャッキー作品を一度も見たことが無い方、今まで全く興味の無かった方、
コレがラストです
見納めです
少しでも興味を惹かれたのならご覧になることをおススメいたします




ですが・・・ 

「面白くなかった。」「好きじゃない。」等の

苦情受付はいたしかねますのでご了承くださいませ。(^▽^笑)



続きを読む
ショッピング