FC2ブログ

韓国2日目は遅い朝食から始まります (09:30)

この日はホテルのメインダイニングでバイキングスタイルの朝食

和洋韓、それぞれが揃っておりました
皆さんのまぁご想像通りのホテルの朝食バイキングだと思います

朝食後、ホテル内散策

ホテルの設備としてはメインダイニングの他に韓日レストラン・カフェ・ショッピングアーケードにカジノやフィットネスルームやサウナ・美容理容室・屋外プールなど備えはまずまず一般的なものでした

ホテルの敷地内にある松の散歩道を散策

市街地のど真ん中とは思えない癒しの空間が広がっており、かなりお気に入りのスペースです

松の散歩道1 松の散歩道2



いよいよ2日目韓国コスメの買出しツアーへ出発

とその前にちょっと自身の身だしなみも整えようということでネイルサロンへ
爪のお手入れ&カラーリング
今回はピンクのグラデーションにしてみましたぁ~  (*^▽^*)

グラデーション



準備OK!

いざ出陣!!!




 まずは 天然成分を原材料とした自然派化粧品で日本にもショップのある 〔THE FACE SHOP〕

入り口で微笑みのヨン様がお出迎え
ココでマスクシートとネイルカラーやアイカラーを購入
とっても可愛くてフレンドリーな店員さんが対応してくださいました


ネイルカラー マスクシート




 続いては 野菜や果物の成分を使用したコスメブランド 〔SKIN FOOD〕

お店の雰囲気もナチュラルでオレンジとイエローのビタミンカラーに木の温もりを感じる店内に好印象
コチラではB.Bクリームとボディケア、ハンドケア用品を購入




 次に日本ではIKKOさんのB.Bクリームで有名なブランド 〔THE ETUDE HOUSE〕

以前、知人からソウル土産に頂いたエチュードハウスのB.Bクリームを母が使っておりました(現在はHANSKINのB.Bクリームを使用中)
母的にはエチュードハウスの方が使い心地が良いそうでコチラで新製品のバオバブエキス&マリンコラーゲン入りのB.Bクリームと美容液を購入




最後に 韓国のチープコスメの先駆者ともいえる 〔MISSHA〕

お店の入り口でビョン兄(イ・ビョンホン)が"おすまし"してらっしゃったんですが・・・
イメージキャラクターなのかしら?

ココではファンデーションやルージュ、ネイルケア用品を購入
ちょっと敷居の高そうな落ち着いた気の店構え&店員さんの雰囲気に一歩足を踏み入れるのを躊躇してしまいそうになりますが、ラインナップはとーってもリーズナブルでございました




なんやかんやで大量買いをしてしまい荷物が重いのなんの・・・ 

ちょっと歩きすぎて足も疲れてきちゃった

ランチはどこぞで、、、 と思っておりましたがケーキ屋さんとパン屋さんが合わさったような可愛らしいベーカリーショップを通りがかりに見つけたので 【チンパン】 (あんこの入った蒸しパン) と (春雨の入ったラップサンド)(チキンバーガー) をテイクアウトしてホテルの部屋で食べることにいたしました
そうそう、昨日買ったみかんとみかんジュースもあるしねぇ~

いざ、ランチ・・・ 冷蔵庫からみかんジュースを出してグラスに注いでみると、とてもジュースには見えない乳白色。。。
なんや、この色と思いながら飲んだ連れが思わず グエッ と唸る・・・

「これ、ジュースかぁ?」

「ちゃうで・・・」

よくよく見てみるとボトルに Korean traditional wine の文字が

「コリアン トラディショナル ワイン・・・ って、、、 えーーーー お酒ぇ~!Σ( ̄ロ ̄lll)」

「いや、だってコレお酒のコナーじゃ無くてコーラの隣に並んでたやん」

後日、現地の方に聞いてみたところどうやらこのお酒の正体はみかんマッコリだったそうです
チェジュでは有名なお土産なんだって・・・
そんなこと知らんやん 
ってかそれやったらコーラの隣じゃなくてお酒のコーナーに置いといて欲しかったよっ 


波乱のランチの後は恒例のお昼寝
暑い日中はお昼寝に限ります (笑)

お昼寝から目覚めたら、チェックインの時に貰ったチーズケーキ券を片手にホテルのカフェへ
チェジュ産の葡萄を使った生絞りジュースが冷たくてさっぱりしてて美味しかったです


ゲットした韓国コスメを見せ合いしばし品評会

本日の夕食はどこにしようかとガイドブックを開いて検討いたしましたが、わざわざ遠くに出かけるのもちょっとなぁ~ということでホテルの近所を散歩がてらブラブラすることに


とある食堂(食堂と言う表現がぴったりなお店)の前に張られた料理の写真(うにわかめスープ&とこぶし)に引き寄せられました

第2日目の夕食

【とこぶし焼き】 【うにわかめスープ】 【アマダイの塩焼き】 【チヂミ】 

ココでこの旅行で最多のサービス料理が並ぶことになります
でっかい茶碗蒸し・ケジャン(渡り蟹のキムチ)・白菜のキムチ・キュウリのキムチ・ソーセージの炒め物・なすの炒め物・ワカメの酢の物・小魚と唐辛子の炒め物・ぜんまいの煮物・韓国海苔 その数計10品
注文した料理が4品でサービスが10品って・・・


第2日目夕食1 第2日目夕食2



明日は念願のあの料理を・・・
チェジュに行くことに決めてからコレだけは絶対に食べようと決めていた一品を食べに行こうと思います v(≧∇≦)v イェェ~イ♪




混雑するシルバーウィークを避けてちょっと遅い夏休みを取って旅行しておりました

例年、ワタクシの夏休みと言えば・・・ 青い空と白い砂浜でお魚さんと戯れる
が定番なのでありますが今年はちょっと趣向を変えてみました

題して・・・


『美味しいものをおもいっきり食べよう! & チープコスメ買出しツアー』


行き先はアジア有数の美容大国である韓国


旅行企画の段階ではソウル行こう!といろいろと探しておりましたが、やっぱり少しでも [海に近づきたいっ] という想いもあり
途中から釜山に行き先を変更
いやいや、、、ココはいっそ韓国のリゾート地であるチェジュ島にしようではないかと二転三転の結果
最終的に旅行先はチェジュ島に決定いたしました

ガイドブックで済州島の名物料理と韓国コスメを入念に下調べ

はてさて一体いくつの名物料理を制覇することが出来るのでしょうか?
何せ3泊4日の短い旅行そんなに食べられるものでも無いとは思うのですが・・・

最低でも 黒豚 と アワビ のこの二つはクリアーしたいなぁ


∞∞∞∞∞∞∞∞∞


9月15日 12時少し前にチェジュ島に到着

空港からホテルへ向かいチェックイン
荷解きをしたら、さあ食べ歩きの始まりです

関空でモーニングを摂り、機内食も食べたこともあり第1日目の昼食は軽めに
【トッポキ】(棒状のトック(もち)をコチジャンと砂糖で煮たもの) と 
【トック入りマンドウクッ】(肉と野菜をたっぷり詰めたマンドウ(餃子)とトックを入れたスープ) をいただきました

初、本場のトッポキは予想以上に辛くてお水を何杯もおかわりしてしまいました
反対にマンドゥクッはあっさり塩味でコチラはとても食べやすかったです
辛いトッポキとあっさりマンドゥクッ何ともバランスのとれたチョイスと自画自賛 (笑)

食後はスーパーでチェジュ島名産のみかんとみかんジュース・ビール・水を買い込み腹ごなしがてら歩いてホテルに戻りました

後にこのみかんジュースが波紋を呼ぶことになるのですが・・・

ホテルで夕食までの時間しばしお昼寝タイム
出発が朝早かったこともあり結構しっかり寝てしまいました (^ー^;)ゞ

お昼寝から目覚め軽くシャワーを浴びて夕食に向かいます
ホテルから車で10分ほどの距離、通称=焼肉通りにある焼肉レストラン 《ヌルボム》 へ
このレストランはヨン様が太王四神記の撮影でチェジュ島に滞在していた時に訪れたことでも有名なお店です

【ヤンニョンデジカルビ】(味付け豚カルビ) と 【チヂミ】 を注文

念願の黒豚・・・  とーっても 美味 でございましたぁ~:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:


黒豚焼肉その1黒豚焼肉その2


ちょっと甘めのタレに漬け込んだ肉厚のカルビがこれまたビールとの相性がすんごく良くてビールもどんどん進んでしまいます

このカルビ・・・只者ではないっ!
ご飯との相性もこれまたばっちりでありました
少量のご飯に軽く韓国味噌を乗せカルビ、キムチ、もやしのナムルをサンチュで巻き巻きして食すのがワタクシのお気に入りでございました


海鮮チヂミ


チヂミはお野菜にイカ・海老がたっぷり 外はサクッ、中はもっちりとして食感も良く食べ応えも充分でございましたっ



第1日目、トッポキ・マンドゥクッ・黒豚焼肉・チヂミの四種類制覇で無事終了ぉー



さぁ日は朝から ~韓国コスメ買出しを決行~ 



9月最後の山を越えてこれから暫くゆっくりできるかしらぁ~

なんて思っておりましたが、やっぱり貧乏暇無しってことなんでしょうかねぇ~

ゲリラで仕事が入ってまいりました (*´。`) =3

ココ1年くらいホントっゲリラが多いのよっ


まあねぇ~ お仕事がいただけるってことは大変有りがたいことなんです、

この不況の時代、どんなに忙しくなっても、お仕事がいただける間は目一杯働かせていただきますっ



とは言っても、何かしらの楽しみが無いと働きがいも無いっ


私の癒しと言えばやっぱりこのお方達を置いて他ならないでしょう







何故、いまさらこのPV? ってお思いの方もいらっしゃることでしょう。。。


実はワタクシ、日曜日に久々に迷友さんとお逢いしたのであります

ヴァネ迷さんである彼女とはスー迷であるということ以外にもCHAGE&ASKAのファンクラブ会員と言う共通点もあるのです

昨年10月のスーコンの時にほんの2~3時間「男前鍋焼きうどん」をご一緒しただけで久々の再会

いろんなお話が出来たことが嬉しくて楽しくて アッ! と言う間に時間が過ぎてしまいました


その時の話題の一つに上ったのが『流星雨』のPV



以前にも書きましたが、ジェリさんが我が生息地大阪へお出ましになったことワタクシは情報番組で知ったのであります (^ー^;)ゞ

ジェリさんの来阪を伝えるTVを一緒に見ていた母が不意に 「お母さん左から2番目の人が一番好きやわっ」 と言ったのです

ジェリさんの紹介をする際に流れたのが流星雨のPVだったのです

ほんの一瞬流れた映像、ワタクシが画面を見たときにはもうフェイドアウトしていたのです

左から2番目? えーっと誰やったっけ? うーーーーん、ケンちゃんは一番端やし・・・???
 

忙しさからDVDを探し出して見る時間が無かったワタクシはこの左から2番目がずーっと気になっておりました

ここは良いチャンスなので彼女に問うてみた・・・

でも彼女も左から2番目が誰だったか覚えが無いらしい

流星雨 って流石に話題が古すぎたっ (笑)


で、本日その左から2番目の謎が判明いたしましたぁ~

どうやらその番組では2分17秒あたりが流れていたらしい

まっ、おそらくお方のことを言っているのだとは思っておりしたが・・・ 


∞∞∞∞∞∞∞


あれやこれやと話は尽きず気がつけばもうお別れをしなければならない時間となっておりました

久々にスー話・C&A話で思いっきり癒されて疲れも吹っ飛んでいきました

やっぱりスー迷さんはえーわぁ~ v(≧∇≦)v イェェ~イ♪




長い間、茶会なんてものもにも参加してないからスー話に飢えていたようです(爆)

久々に茶会にも参加したくなってきましたわっ


ショッピング