FC2ブログ

今回の席、1階の真中辺りの列で端から3番目・・・

まあねっ、ケンちゃんから近いにこしたことはないけれど

良い席の人も入れば悪い席の人もいるってのは至極当然の事ですからねぇ~

良い席ならそりゃ凄く嬉しいし、舞い上がってしまいますがワタクシあまり拘りは無いほうだと思います


どんなに遠くて米粒くらいでも心から楽しめる、そんなお得な性分でございます





東京公演が終わった直後から、今までには無い反応メールが・・・

ケンちゃん、「あーた一体、、、お江戸で何やらかしたのぉ~?」と 

浪花の地ではてなマークをいっぱい飛ばしてしまいました

普段ならF3迷さんからは

ケンちゃんカッコよかったよぉ~ とか

歌声にやられたっ とか

素敵だった とかの反応なのですが・・・

なんかやたらと可愛かったメールが届くのです

天迷さんの可愛い攻撃にはすっかり慣れっこ

でもいつもと違い、ヴァネ迷さん、旭迷さん、仔迷さんから可愛かったメールが送信されてくるのです

「天迷さんがケンちゃん可愛いぃーーーと言う気持ちが初めて解りました」 

ってメールまで来た日にゃ  そりゃー 不思議に思うっての




大阪で見たケンちゃんは噂通りに可愛かったぁ~

でも今までも、こんくらいの可愛さは充分あったと思うんですけど?




迷友さんが仰るには大阪のケンちゃんはちょっとカッコつけバージョンだったらしい

東京でのケンちゃんはもっともっと甘えモード全開で姐さん達をメロメロにしたらしいとか



[Freedom]の感想としては、

終始ケンちゃんを包み込むようなそんな温かい雰囲気が漂い、お互いに癒し癒された 

そんなコンサートであった




正直なところ、、、

持ち歌より人の歌のほうが上手に歌えるってのはどうよっ

コレはスケールの大きなカラオケかあ~
(ご本人東京で、コレ経験しちゃうともうカラオケに行けないっ と言ったそうな・・・(笑))

なんてこともチラッと思ったりもしなくは無かったが



ソロアルバムを2枚出しただけの歌手としてはまだまだ駆け出しのケンちゃん

今後歌手として更に磨きをかけ圧倒的歌唱力と表現力で来年もまた私たちに孝天固めをかけて頂きたいと思います




今回の「Freedomへの道」楽しかった。。。です

でも、コンサートだけを捉えると 心から楽しめましたか? と問われた時に

NOと言うわざる得ない

以下、ワタクシの完全な愚痴です
読まれて気分を害される恐れのもありますので先へ進むか否か、ご判断の上お進みください










今回は席の当たりが悪かった

それが不運のはじまり

決して座席位置に不満があってこういう発言をするものではありません


コンサートと言うものは人それぞれにいろんな楽しみ方があると言うことはワタクシも重々承知いたしております

ワタクシの場合端的に言ってしまえば、同じ空気感で、同じ呼吸の中で、同じ時を過ごす、のが一番の目的

中でも一番重要視しているのが 同じ空気感

ノリノリで弾けたり、ほんわかと揺れたり、しっとり聴き入ったり、とそのシーンによってノリもそれぞれ




ただお隣の方と後ろの方はワタクシとはコンサートに臨む体制が全く違ったようです

お隣は終始叫び捲くり、踊り捲くってらっしゃった

後ろの方は話し声がなんともデカイっ



叫んでもいいのよっ ってか寧ろ叫んだほうが盛り上がるし

  タイミングと言葉を外さなけりゃ

踊ってもいいのよっ 踊ったほうが楽しいもの

  ご近所に迷惑をかけなけりゃ

話しても勿論いいのよっ 感動は分かち合いたいもの

  曲やMCの最中にでかい声でなけりゃ 



ケンちゃんの歌声に (〃▽〃)はふぅー っとなっている時にタイミングを逸した叫びに一気に興ざめ

髪の毛ぶんぶん手足バタバタと踊り捲くられ邪魔になる

歌やMCはデカイ声に遮られ気持ちが入っていかずにクールダウン



「可是我」 で 「うぇいらにぃ~♪」 で零れた涙は直ぐに乾いた

「Sha情人」の熱は一気にダウンした

「黒白」 の感動はどこかへ飛んでった

アンコール 「if」・ 「君には心から幸せになってほしい~♪」 とケンちゃんに言われ

また涙した、その涙もかき消された



ワタクシもマナーの良い鑑賞をしているのかと問われれば、決してそうではないだろうし

知らずに知らずに他人様に迷惑をかけているかも知れない

でも一応、周りを見渡して気を使ってはいるつもりでいるのです




今回の教訓

人の振り見て我が振り直せ 





次回、当たりの良い席で心から楽しめますように・・・(*u _ u)

もし、ワタクシが迷惑をおかけしたら、皆さん優しく叱ってね(笑)


 
関連記事

こちゃげ

[ Freedom ]への道2

comment iconコメント ( 4 )

ノルときはノル、キクときはキク。
大事なことだと思います。

名前: 智美 [Edit] 2009-03-30 02:54

考えたわ…

こんにちは~(^_^)

コンサートの楽しみ方は人それぞれだと思うの。
でも、それって、
何をしてもいいってこととは違うよね。

私も大阪では周囲の私語の多さに驚いて、
歌の間も話し続ける人には正直イラッっとしてしまいました(-.-;)
でも途中で、
いや…これはひとつの大阪の文化なのかもしれない、
それなら受け入れるべきなのかも、
と、本気で考えました。

許容範囲も人によって違うだろうし、
伝え方もそれぞれだと思うけど、
その時間・空間を大切に思う気持ちがそこにあって
同時にそういう気持ちを尊重しあえたらいいよね。

まとめようとするとどんどん長くなるので以上(^^;)

名前: sa-ya [Edit] 2009-03-30 09:24

大事なこと

聴くときは聴く
ハイっ。 私もそう思います
ってか、無意識のうちに自然と引き込まれているだけですが・・・ 私の場合(笑)

名前: チャコ [Edit] 2009-03-31 22:18

教訓

今回、本当に良い教訓となりました

私もちゃんと気をつけなきゃですっ

名前: チャコ [Edit] 2009-03-31 22:21

コメントの投稿






ショッピング