「ありがとう」


百貨店に出展していると実に様々な国の方々がお越しになります。


お母さまへのお土産としてバッグを購入してくださったシンガポールの20代の女性
お嬢様へのプレゼントにネックレスをご購入くださった台湾の男性  などなど・・・


そんなお客様に少しでも感謝の気持ちを伝えるため母国の言葉で「ありがとう」をお伝えしたいと思っております。
英語、中国語、韓国語、タイ語、フランス語、イタリア語、ドイツ語・・・・



そして今日、新たな言語で「ありがとう」をお伝えすることができました。



昨日、一昨日と二日続けてご来店、ご購入くださったお客様

私が「ありがとう」と一言お伝えしただけで素晴らしい笑顔で喜びを表現してくださいました。



「あなた手話ができるの?」

『 昨日、夜、少し、勉強 』 (昨日の夜少しだけ勉強しました。)

『 また、逢う、時、楽しみ 』 (またお会いできることを楽しみにしています。)

ただ単語を連ねただけの手話
正確に伝わっているかどうかも判りませんが、「凄い」「上手」「ありがとう」と素敵な笑顔で返してくださいました。


こんな小さなことで笑顔が生まれる。



「こんにちは」「ありがとう」せめてこの二つの言葉だけでも

誰もが当たり前に使えるよう少しづつ周りに浸透させていきませんか?





参考までに   アニメーション手話単語辞典

you tube などでもいろいろと紹介されています。検索してみてください。




関連記事

イベント出展情報!

イベント情報!

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






ショッピング